ウーマン

夏バテにならない食べ物|暑さに打ち勝とう

抗酸化作用のある食品

果実

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、目の健康維持やアンチエイジング効果があることで知られています。ビタミンやミネラル、食物繊維も豊富なので、美肌やダイエット効果も期待できる健康食品です。効果的な摂取方法はサプリメントですが、過剰摂取にならないように適正量を守って飲むことが大切です。

読んでみよう

美容に良い健康食品

ハチミツ

はちみつは甘いのにも関わらず脂肪として蓄積されにくいという特徴があり、ダイエット中の人でも食べることが出来るとして人気があります。成長ホルモンが分泌される就寝前にはちみつを食べることで、脂肪を燃焼しやすいようにして高いダイエットを期待することが出来ます。

読んでみよう

プロテインの効果とは

ダイエット

痩せたいと考えている人にダイエットサプリとしてオススメなのがプロテインです。このプロテインには筋肉をつけるために必要な栄養がたくさん配合されています。そのため、筋肉をつけたいという人だけでなく、健康管理にも効果的な食品です。筋肉量を増やすことで代謝が向上し痩せやすい体を作ることができます。

読んでみよう

元気に夏を乗り切る方法

膝を抱える女性

暑さに負けない体を作る

夏バテで体がだるく食欲もなくなってしまうと、体力が減退する事によって更にバテてしまいます。しっかりと食事をとって、栄養を摂取する事で体力が回復し夏バテしにくい体にする事が出来ます。食欲が出ない時に無理に脂っこいものなどを食べると、吐き気を感じたり胸やけをしてしまうので、口にしやすい物を食べる事で体に元気を取り戻す事が出来ます。アイスなどなら食べられるという人の場合は、ひんやりした食べ物でさっぱりした物であれば食べられるので、トマトや枝豆などを口にする事で体力を回復する事が出来ます。トマトにはリコピンやベータカロテンやビタミンCなどの栄養素が多く含まれています。枝豆にもビタミンやタンパク質が含まれているので、食べやすく栄養を摂取する事が出来ます。

原因を知って改善する

夏バテになる原因には、栄養不足や水分不足、疲れや睡眠不足などがありますが、これらを解消する為には咽喉が渇いていなくても水分を適度に摂るようにする事が大切です。夏バテの時には冷たい食べ物や飲み物を控える事が大切です。冷たい物を食べたり飲んだりする事で、胃腸が冷えて働きが悪くなって、食欲が減退してしまいます。また甘い飲み物や食べ物を摂取する事で、糖分をエネルギーに替える体の栄養素を使ってしまうので、夏バテを悪化させてしまいます。レモンや梅干しなどにはクエン酸が含まれているので、夏バテに効果的です。甘酒には夏バテの際の栄養補給となる、ビタミンや乳酸菌が含まれているので、甘酒を飲む事も夏バテ防止に効果的です。